TEL 06-6413-2277

〒660-0062 兵庫県尼崎市浜田町5丁目28

診療時間 9:00~12:00 16:00~19:30

休診日 水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

尼崎市、西宮市、整形外科、リハビリ、リウマチ、デイケア

医院紹介

健康教室 2ヶ月に1回、院内で行っている教室の様子です。

院内新聞「ジョイント」 2ヶ月に1回、発行している院内新聞のご紹介です。

メディカルフィットネス「JOINT」「健康寿命の延伸」を目的としたメディカルフィットネス

Mobile Site
バス時刻表
初診の方で
HOME»  医院紹介

診療方針

私たちは、「質の高い医療で社会に貢献する」ことをモットーにし、次のことを心掛けています。

  1. 健康の回復とその維持に寄与するという使命感をもつ。
  2. やさしさと思いやりの心で行動する。
  3. 治療の目標と方法を明確に示し、安心感と希望を与える。
  4. 必要な知識と技術の獲得及び自己研磨に努め、信頼に応える。
  5. 礼儀を重んじ人の和を大切にする。

医院概要

住所

〒660-0062 兵庫県尼崎市浜田町5丁目28

電話番号

TEL:06-6413-2277
FAX:06-6413-0844

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
受付時間(8:30~11:40)
16:00~19:30
受付時間(15:00~19:10)

【休診日】水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

  • 最終受付時間は、午前は11:40、午後は19:10です。
  • 外来の方のリハビリ時間は、診療時間と同じです。

メディカルフィットネス「ジョイント」営業時間

営業時間 日・祝
9:00〜21:00
(最終受付20:00)
10:00〜18:00
(最終受付17:00)

休館日:毎週水曜日・年末年始、その他施設設備点検日

診療担当医

 
午前
9:00〜12:00
武部 恭一
武部 健
武部 恭一
武部 健
武部 健
中川 大輔
武部 恭一
武部 健
武部 恭一
武部 健
武部 恭一
(第1・5)
武部 健
藤井 剛
(第2・4)
担当医(第3)
午後
4:00〜7:30
武部 恭一
(4時~6時)
武部 健
武部 健
吉矢 晋一
(兵庫医大名誉教授)
  武部 恭一
(4時~6時)
武部 健
武部 恭一
(4時~6時)
武部 健
 

院長:武部 恭一、副院長:武部 健

外来リハビリ予約について

・当院ではリハビリ時の待ち時間を解消するため、リハビリ予約制を取り入れています。
・予約は原則として、診察の結果リハビリが必要な方のうち、リハビリ予約を希望される方を対象としています。
・都合によりリハビリ開始が少し遅れることもありますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

○予約は来院時、またはお電話にて受け付けております。
●メールでのご予約は受け付けておりません。
TEL:06-6413-2277
※電話番号をお確かめの上、おかけ間違えのないようお願い致します。

予約電話受付時間
月曜・火曜・木曜・金曜
9:30~18:30
水曜・土曜
9:30~11:30

※原則、当日の変更・キャンセルはお受けできませんので前日までにご連絡ください。

院内紹介

1階


  • 【ロビー】

  • 【受付】

  • 【診察室】

  • 【点滴時用ベッド】

  • 【レントゲン室】

  • 【第1リハビリ室】①

機器紹介

温熱療法機器

身体を温め、血行を良くすることで痛みを和らげます。当院には、6種類の温熱療法機器があります。


  • 【パラフィン】
    50度程度に加温して溶けた「ろう」で患部を包むようにして温めます。主に、手首や指を温めるときに使います。

  • 【ホットパック】
    保温材を詰めたパックを洋服の上から患部に当てて使います。

  • 【過流浴】
    手の場合は40度、足の場合は41度のお湯の中に患部をつけて温めます。

  • 【マイクロウェーブ】
    「マイクロ波」という電磁波を患部に当てて患部を温めます。

  • 【超音波】
    導子にゲルを塗り、超音波を当てて温めます。温熱療法の機器のうち、1番体の深部まで温めることができます。

  • 【赤外線】
    「赤外線」という電磁波をあてて血行をよくします。

寒冷療法機器

患部を冷やすことで炎症を抑え、痛みを和らげます。


【クライオ】
ホースの先から-25度の冷風が出ます。5分間患部を冷やします。

牽引療法機器

頸や腰をけん引することで筋肉の緊張をとり痛みを和らげます。


  • 【腰椎牽引】
    腰を牽引します。

  • 【頸椎牽引】
    頸を牽引します。

電気・光線療法機器

皮膚の上から電気、または光線を当てて刺激することによって、血液の流れを良くし、痛みを和らげます。


  • 【SSP】
    小さな吸盤をつけて電気で刺激します。

  • 【スーパーライザー】
    導子を患部に当てて電気で刺激します。

  • 【干渉波①】

  • 【干渉波②】

患部を囲むように、または挟むように導子を当てて刺激します。


  • 【干渉波③】

  • 【干渉波④】

患部を囲むように、または挟むように導子を当てて刺激します。

物理療法その他機器


  • 【ウォーターベッド】
    ベッドにあお向けで寝ます。水圧を利用した全身マッサージを行います。

  • 【トレッドミル】
    歩く練習をする機器です。

  • 【エルゴメータ】
    動かないように固定した自転車です。足の筋肉や、持久力を鍛えます。

  • 【メドマー】
    足のむくみをとることを目的とします。

  • 【レントゲン機器】
    レントゲンを撮影します。

  • 【骨密度測定器】
    骨密度を測定します。
  •  
TOP